AHCフォルテ30mlの全成分を解説~毒性・手汗への効果は?

商品名 AHC30フォルテ
内容量 30ml
※1日3~5回 1~1.5ヶ月分
原産国 スイス

全成分表示

成分の表記は、配合量の多いものから順に記載されます。ただし1%以下のものについては順不同、有効成分は独立して記載されます。毒性の表記は「毒性判定事典」を参考に、赤>橙>黄の順番で毒性が強くなります。

【全成分】
アルコール:溶剤、可溶化剤、収れん剤
塩化アルミニウム:収れん剤、消臭剤
・精製水:溶剤
・オールドマンズビアード:抗菌
・クローブ:殺菌、消毒、消炎性
・セージ:消炎性
プロピレングリコール:保湿剤、溶剤、粘度低下剤
フェノキシエタノール:防腐剤、溶剤、高沸点溶剤

AHCフォルテ 全配合成分

評価

AHCシリーズには様々な種類の制汗剤が配合されていますが、こちらのAHC30フォルテは「足汗・手汗用」と記載されています。

足汗・手汗用に効果がある制汗成分「塩化アルミニウム」を配合しており、一定の制汗効果は望むことができます。しかし、成分上から見るに、メインは手汗ではなく足汗です。

抗菌・殺菌・消炎性の成分を多く含んでいて、これらは手の平の多汗症には全く無駄となる成分です。無駄な成分が多ければ多いほど、かゆみや炎症、手荒れのリスクが高まり、安全性としては低くなります。

また、外国製特有のアルコールの強いニオイや刺激性があり、日本人の肌や特に敏感肌の方には合いにくいと思います。

肌に優しい手汗制汗剤を徹底検証

2015年9月27日 AHCフォルテ30mlの全成分を解説~毒性・手汗への効果は? はコメントを受け付けていません。 AHCスイス/AHC swiss