ベビーパウダーで手汗を抑えられるのか?成分から効果を検証

手汗用の制汗剤として、中々肌に合うものが見つからず、お金がなかった時代に手汗ナースはベビーパウダーを手にまぶして制汗対策を行ったことがあります。

結論から言うと、ベビーパウダーで手汗の制汗対策をすることはできません。

以降にベビーパウダーに配合されている成分をまとめましたが、ベビーパウダーと言っても種類は化粧品のように細かく分かれ、商品によって全く配合成分も異なります。

赤ちゃんに使うものだから、安全性だけは優れていると思っていましたが、中には強力な合成界面活性剤が使用されているものもあるため注意してください。

また、純粋なベビーパウダーであっても、湿疹や汗疹、かぶれを予防することを目的とした商品であるため、手汗にとって不要な成分が多いという点でも使用用途として適しません。

→手汗用制汗剤の一覧と効果の比較表

ベビーパウダーの成分を色々と検証してみました。

成分の表記は、配合量の多いものから順に記載されます。ただし1%以下のものについては順不同、有効成分は独立して記載されます。毒性の表記は「毒性判定辞典」を参考に、赤>橙>黄の順番で毒性が強くなります。

ジョンソン&ジョンソン

BABY POWDER j&j

【全成分】
・タルク:充填剤、滑剤
香料:単一香料又は調合香料

シッカロールナチュラル

BABY POWDER シッカロールナチュラル

【有効成分】
・酸化亜鉛:顔料、紫外線散乱剤

【その他の成分】
・コーンスターチ:親水性増粘剤、吸着剤
・植物性スクワラン:油剤、エモリエント剤
チャエキス(1):保湿性、収れん性、消臭性
・ステアリン酸Ca:抗ケーキング剤
ベンゼトニウムクロリド:陽イオン界面活性剤
香料:単一香料又は調合香料

シッカロールキュア

シッカロールキュア

【有効成分】
・アルジオキサ:収れん剤、湿疹に有効
・酸化亜鉛:顔料、紫外線散乱剤

【その他の成分】
・タルク:充填剤、滑剤
・コーンスターチ:親水性増粘剤、吸着剤
・モモ葉エキス:保湿性、抗炎性
BG:保湿剤、溶剤、粘度低下剤

ピジョン 薬用固形パウダー

BABY POWDER p

【有効成分】
・酸化亜鉛:顔料、紫外線散乱剤

【その他の成分】
・タルク:充填剤、滑剤
・無水ケイ酸:吸着剤、不透明化剤
・トウモロコシデンプン:親水性増粘剤、吸着剤
・流動パラフィン:油剤、閉塞剤
・スクワラン:油剤、エモリエント剤
ポリエチレン末:合成ポリマー、白濁剤
・グリセリン:保湿剤、変性剤
メチルポリシロキサン:合成ポリマー、閉塞剤

肌に優しい手汗制汗剤を徹底検証

2015年9月23日 ベビーパウダーで手汗を抑えられるのか?成分から効果を検証 はコメントを受け付けていません。 手汗対策の制汗剤Q&A