手汗と肥満の関係性〜デブは手汗をかきやすいの?

手汗ナースは小学生の頃太っていました。
その当時は、「太っているから手汗もすごいんだ」と思っていて一生懸命痩せる努力をしました。

でも手汗は止まりませんでした。今、冷静にって考えればわかりますが、当時は本当に切羽詰まっていたので手当たり次第できることをやっていたのを覚えています。

手汗と肥満の関係性

太っていると代謝量が増えるため、発汗量はそれなりに増えます。ただ、太っている人の汗は「体を冷やすための汗」であるため、手汗の性質とは根本的に異なります。

なので、その汗が肥満によるものなのか?自律神経の暴走によるものなのか?理解した上で対策をとる必要があります。

肥満による手汗

肥満による手汗の場合、対策は一つ。
痩せてください。

太ると血流が悪くなるので自律神経が乱れやすくなり、最悪の場合は私のように手掌多汗症になることもあります。そしてダイエットをする場合は、太った原因を把握した上で行うようにしてください。

例えば、夜型の生活が乱れた場合は、生活リズムを整えるようにする。
甘いものばかり食べて太ったのなら、甘いものを摂るのをやめる。

そうではないダイエットは必ずリバウンドし、自律神経の乱れにつながり「太りやすい体」になってしまいます。

つまり、夜型の生活が乱れて太ったのに、極端な食制限で痩せようとする。など。

肥満がきっかけで手汗の多汗症になってしまう事例もあります。ダイエット方法には気をつけるようにしてください。

肌に優しい手汗制汗剤を徹底検証

2015年12月23日 手汗と肥満の関係性〜デブは手汗をかきやすいの? はコメントを受け付けていません。 手掌多汗症Q&A