手汗によるスマホゲームの誤作動を防ぐ方法

手汗で困ることって数えきれませんが、最近特に感じるのは「スマホ」の操作です。手汗ナースは、スマホでよくゲームをするのですが、その際に手汗で誤作動や反応しないことがよくあります。

運動した訳でも、緊張している訳でもないのに手汗をかいてしまう。スマホの帯びた熱?が反応しているとは思えないし、指紋認証も上手くいかないことが多々あります。それを防ぐ方法について紹介します。

よくある手汗によるスマホの問題

sumaho

ホームボタンの指紋認証が効かない

最近のiPhoneでは、開く時にパスコードを打つのが面倒な人のために指紋認証でパスコードが解除できるようになっています。しかし、手汗をかいていると全く反応してくれません。

フリーク機能が反応しない

文面を打つ際に、フリーク機能で上下左右にボタンを操作して文面が速く打てるようになりましたが、手汗をかいた指ではフリーク機能を使えません。

手汗が残った汗で、ボタンが勝手に押されている

本当にあった怖い話ではありませんが、画面が濡れているとボタンが勝手に押されていることがあります…。

スマホの誤作動防止にファリネがオススメ

ファリネの手汗効果

フレナーラと違ってファリネはパウダー状なので、水分によって誤作動を起こすスマホにはオススメです。

ただ手汗の分泌腺の間に入り込み防止してくれることから、速攻性は期待できません。また、液体状のフレナーラよりは乾燥するのを待つ必要はないため、すぐにという場面では良いですね。ただ持続性に関してはフレナーラの方が効率的です。

スマホの誤作動でイライラする前に

スマホの誤作動でイライラする前に、ファリネを一つ持っていることをオススメします。手汗に関して言えば、タオルで拭いてもすぐに汗をかいてしまう為、その行為自体無駄に感じます。

もし、お困りなら手汗を止めるものを使用するべきです。また、制汗成分の入っているのにも関わらず使った感覚がほぼありません。安心して利用できます。

肌に優しい手汗制汗剤を徹底検証